筑波山麓わた部 2014年部員募集!

d0180458_20245987.jpg
今年もいよいよ始動します!
山に見守られながらの農作業と手仕事の
約半年プログラムです。

--------------------------------------------------------------------
筑波山麓わた部 2014年部員募集!

~和綿の栽培を通じた、農と衣のワークショップ~

『暮らすように わたを育てる、針をすすめる。』

山麓の小さな畑で、
種まきから始めるわた作りと、
茅葺き小屋での針しごと。
今年は、自作のもんぺで畑に出ませんか。
そして秋には、
真っ白な綿を、腰まわりをあたためる「腰布団」に綴じ込んで、冬支度。

◆ワークショップ日程(全6回)

日付 午前10~12時 (畑仕事) 昼食・休憩 (12時~13時) 午後13~15時 (針仕事)

5/25(日) 種まき ※お弁当持参 もんぺ作り1

6/29(日) 草取り 〃 もんぺ作り2

7/27(日) 草取り 〃 もんぺ作り3

9/28(日) 草取り/収穫 〃 腰ふとん作り1

10/26(日) 秋祭りお楽しみ会

11/30(日) 収穫 〃 腰ふとん作り2

※針仕事の講師は、わた部員でもある和布工房「はんてん屋」の木村がつとめます。

※ご家族の参加や、畑仕事のみの参加も受け付けます。詳細はお問い合わせください。

◆費用

参加費:15,000円

・午前の畑しごと体験

・午後の針仕事講習 5回

・腰ふとん分の綿(100g)-昨年度わた部員が栽培した綿です。

※余分に綿がほしい方や、今年度栽培の綿(納品は年開けになります。)が欲しい方は、200g-4,000円で購入可能です。

材料費(上記に含まない費用):もんぺ2,500円~、腰布団1,500円~

もんぺ及び腰布団の布代金。サイズや種類によって価格が異なります。

※子供用は、別途お問い合わせ下さい。

◆場所

茨城県つくば市六所 「茅葺小屋」、及び小屋周辺のわた畑

※お車は、つくば市営駐車場「六所駐車場」に駐車ください。

主催:筑波山麓わた部+筑波山麓グリーン・ツーリズム協議会

【申し込み・お問い合わせ】筑波山麓グリーン・ツーリズム協議会(里山建築研究所内)

TEL/FAX:029-867-1083 メール : info@tsukuba-gt.sakura.ne.jp

【申し込み〆切 5/16(金)】

~わた部って? ~

4年前に発足したわた部。「綿のぬくもりと暮らしの知恵」を伝えようと筑波山のふもとの遊休農地をお借りして、綿栽培を始めました。綿摘み・綿繰りワークショップ、お山の歴史や文化を知るツアー、お話会等を開き、部員も楽しみ学びながら、失われつつある暮らしの中のみえない宝物を伝えようと活動しています。
[PR]
# by watabu_tsukuba | 2014-04-14 20:36 | わた部の活動

ちゃんちゃんこファッションショーと座布団綿入れライブ!!

年が明けて、今日はわた部の小正月。
昨年までのプログラム時間はめいっぱい作業をしたので、
お楽しみの日をもうけました。
d0180458_12393523.jpg

まずは
「ちゃんちゃんこファッションショー」!!
約半年かけて作ったちゃんちゃんこを着て
全員が座敷を一周しポージング〜
d0180458_1362470.jpg

d0180458_12402313.jpg

配色や仕上がり具合、予想以上のパフォーマンスに皆、大興奮!!




続けて、土浦のふとん屋さんによる
「座布団綿入れライブ」!
d0180458_1304592.jpg

微妙に調整しながら綿を入れ込んだり縫い合わせたり、繰り出す職人芸の数々に
「おお〜」「キャー!!」と感嘆が漏れたり、歓声があがったりしました。
d0180458_139102.jpg


その後、
畑の大家さん、見守ってくださった地域の方々、子守りをしてくださった先生方も一緒に
朝から煮ていた甘い善哉をいただき、みんなホクホク。
めぐる季節の中で、ゆっくりちょっとづつ深く山の懐にいれてもらった充実感。
わたのぬくもり、手をかけて作ることの確かさと可能性・・・。



会も終りかけに、子供たちはそのへんにあった縄で綱引きをはじめました。
d0180458_1317086.jpg

皆も子供達も名残惜しそうで、、、、



d0180458_1311485.jpg
でも、またきっと会えると思います!!
参加してくださった皆様、お世話になった皆様、有り難うございました。
[PR]
# by watabu_tsukuba | 2014-01-20 11:27 | わた部のイベント

わたが製綿されてきた!

こつこつ種を取った原綿を、
お布団屋さんの機械で製綿してもらいました。
d0180458_1344316.jpg


ふわふわです!
皆で触ってよろこびを噛み締めました。
ふとん職人のメンバーも
「これは良い綿!!」と太鼓判を押してくれました。
外国から来る綿はギューギューに圧縮されて運ばれてくることが多いとか。
d0180458_13494674.jpg


11月も中旬すぎましたが、まだ綿の実はふうけています。
残らず摘んでおきましょうね。
d0180458_1353253.jpg


摘んだわたは乾かします。
d0180458_13563426.jpg


午後はちゃんちゃんこのちくちくタイム。
今日は「綿入れ」をする方が何人か。
「綿入れ」の度に拍手が起こる不思議な風景。
d0180458_141506.jpg



子供たちは松ぼっくりのクリスマスツリーづくりに熱中。
d0180458_15371472.jpg

d0180458_148339.jpg


作り終わったら外で遊んで、、、、
とっぶりと秋の日は暮れてゆきます。
[PR]
# by watabu_tsukuba | 2013-11-17 19:30 | わた部の活動

もりもり、収穫〜

今日は雨だけど、
見てください〜!
d0180458_16413450.jpg

ふわふわ気持ちいい〜
d0180458_16412895.jpg

筑波山のジオラマをつくっちゃいました。
来週、奉納する黄色い繭は、蚕影神社あたりに、、、、
d0180458_16422734.jpg


収穫の喜びのあとは、せっせと綿繰りします。
d0180458_1643143.jpg

午後はちゃんちゃんこ教室。皆、真剣です。
もうすぐ、着る季節ですね。
d0180458_16444675.jpg


こどもたちは小さいちゃんちゃんこを着てみました。
d0180458_16452588.jpg

昭和ドラマみたいです。かわいいな。
[PR]
# by watabu_tsukuba | 2013-10-25 16:37 | わた部の活動

わた部の活動日 第三回目!〜間引きと芯摘み〜

d0180458_9365991.jpg

今日は第三回目のわた部の活動日!
思ったよりも涼しげで、作業に最適で、
まずは、茅葺き小屋の前の畑の草取りを大勢でサクサクやっちゃいます。
d0180458_9432833.jpg

"間引き" に初挑戦した部員は、
「せっかく伸びたのに。。。」とはじめは戸惑っていましたが、
同じ場所に生えると栄養がいかない事をわかると、
迷いを捨てて、えいっ、と抜いていきました。


d0180458_9475492.jpg
一休みして、その後、第二わた畑へ移動、、、、、、。
今度は "芯摘み" をします。真ん中の成長点を摘み取って、
綿を収穫する時に作業しやすい丈にする為です。
d0180458_9194773.jpg

d0180458_9211555.jpg
筑波山がみんなの作業を見守っています。

d0180458_10294528.jpg
昼食のあとは、ちゃんちゃんこ作りのつづき。
涼しい茅葺きの中で、みなさん集中してます。



d0180458_9262150.jpg
新暦の七夕は終わりましたが、旧暦の七夕はまだです。
ということで、近くのFさんが採ってくれた竹に、こどもたちみんなで飾りを作りました。
d0180458_926024.jpg
近くのMさんがスイカの差し入れをしてくださいました。子供たちはみんなでほおばっています。


いろとりどりの飾りが、午後の穏やかな風にひらひらしておりました。
[PR]
# by watabu_tsukuba | 2013-07-22 08:53 | わた部の活動