<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日が暮れるまで草取り

今年の畑は広い!!

前回の反省、
”草取りは日中にすべからず”を教訓に、

今日は朝の部 7時〜9時
   夕の部 17時〜19時(作業後、ホタルを見に行こうか?と計画)
の予定で決行!


朝の部は2人、
夕の部は3人、
人数はあまり集まらず、
でも、
丁寧に草を抜いていく。


カマなどの道具を使って除草する方法も教えてもらったのですが、
今日は手で抜くことを選びました。
雨の後だったので、
草を抜きやすかった。

自分たちに合った方法で、
体も心も丁度よい方法でやると、気持ちいい。
草とりは、もはや瞑想のよう。

もくもくと、
たわいもないおしゃべりをしながら、
やっと、全面の草を取り終えると。。。。

気がつくともう、19:30!!

筑波山の温泉街の光が
キラキラと光っています。

ホタルは見れなかったけど、
きれいだね〜!
やった〜!終った〜!

おもわず、ポーズ!
d0180458_856311.jpg

[PR]
by watabu_tsukuba | 2012-06-28 09:22 | わた部の活動

おくゆかしい初酉神社

わた部の畑の近くに
「初酉神社(はっとりじんじゃ)」というお宮があるそうで、
行ってみました。

民家の横をささっと通りすぎ、
道らしき跡に導かれて歩むと・・・・

実にこじんまりしたお宮です。
d0180458_1020236.jpg



「初酉(はっとり)」の名は
 ↑
「服部」
 ↑
「はたおり」
に由来するそうです。

きちんと掃き掃除された後があります。
d0180458_1014414.jpg



機織りを生業にしていた歴史、

そして、これから、機織りに挑戦する時がくるかなあ・・・

小さく静かにいろいろな思いがわき起こり、

手を合わせました。

d0180458_10145412.jpg


七夕が近づいています。
織姫伝説が出来た時代、身を包む布、それを作る人と時間、布の材料になる綿や蚕が作る繭、
いろいろな事に思いを馳せ、
お参りに訪れてみませんか?

近くでホタルもいるそうです。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2012-06-24 15:01 | そのほか

草取りは日中はすべからず

d0180458_1117496.jpg
梅雨がくる前にやらなければ!!と、
草取り業務をせっつかれているわた部部員。

今とらなければ、ボーボーになってしまう!!

蒔いた馬糞の栄養をすべて雑草にとらえてしまう!!

今日、昼近くまで草取りをしたのは、几帳面コンビ。
お互い「顔が赤いよ!」と言い合いながら、
励まし合って、
ピーカン照りの中、畑の3/5まで草をとり、
この日は切り上げました。

その後、ぐったりしてしまいました。
今思うと、熱中症の手前でないかな?と。。。。。

健康第一主義のわた部ですから、
「今後の夏の草取りは、
 日中はすべからず。」
と、高らかに宣言いたします!!
[PR]
by watabu_tsukuba | 2012-06-18 11:07 | わた部の活動

藍の葉すくすく

d0180458_1121962.jpg
普門寺さんの近くの藍畑に行ってみると、、、

藍の葉がすくすく成長しています。
d0180458_1154991.jpg

葉っぱや茎に赤い色素が見えます。

すくすく大きくなってね。
夏の生葉染めが楽しみです!!
[PR]
by watabu_tsukuba | 2012-06-17 10:54 | グリーン・ツーリズムの活動