<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

へたる野菜、わた元気。

暑い日々はまだ続いています。
でも、蝉の声はめっきり減って、夏の終わりを感じる今日このごろ。
今日から、街は「まつりつくば」という祭り。
「つくば まつり」ではなく、倒置法?の「まつり つくば」
なんだか英語のような語順です。

そんな日の早朝、
久しぶりに畑をチェックしました。
雨が降らずに野菜はへたっている中、綿はとっても元気でした!
南国系なのかな。
d0180458_7334196.jpg

大きいのは腰丈くらいまであります!
d0180458_7322416.jpg

花もたくさん咲いていました。
同じ木から、黄色い花と赤い花が咲いているのを発見。
d0180458_7342088.jpg

秋の収穫が楽しみです。

10月30日〜11月7日に開催される
筑波山麓秋祭りには、摘み取り体験などを予定しています。
その頃には、涼しくなって、秋もとっぷり、、、、となっているでしょうかね。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-28 07:14 | わた部の活動

お盆明けて・・・綿は元気です!

d0180458_2217873.jpg

今朝、
久しぶりに綿ばたけを見てきました。
子どもが寝ているすきに。

綿は元気に育っていました。

でも、実は昨日、
里山建築研究所で育っている綿を見せてもらったんですが、
その半分以下の背丈です。
土に栄養が少ないのかなあ・・・・・・・

小さくとも数はあるし、
これから馬糞パワーが出てくることを期待しましょう!
花が咲いている株もたくさんありました。
d0180458_22302996.jpg


数珠玉の草も、数珠の実がつきはじめています。
d0180458_2232344.jpg

数珠のとなりに植えた花が
元気な色で応援してくれている気がします。
私たちも がんばろう。
d0180458_22334186.jpg

[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-20 22:35 | わた部の活動

芯摘み、はじめました。

d0180458_217148.jpg
はふ〜、
暑く長い草取り&肥料&馬糞捲き作業が、
たぶん完了したと思います。

ただし、土が硬くて鍬が入らず、表面をなでたような畝たてで、
畑を貸してくださっているSさんに突っ込まれそうですが・・・。

今朝は3本だけ、芯摘みをしてみました。
d0180458_216813.jpg

ある程度の高さにまで伸びてきたら、
横に枝が伸びていくように芯摘みをします。
倒れにくくなり、綿実もたくさんできるそうです。

とりあえず、お盆前の大きな宿題は、
やっとこさでクリア〜

安心してお盆休みですね。



わたのヨコに植えてみた、数珠's もすくすく育っています。
d0180458_2174655.jpg

[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-11 21:13 | わた部の活動

草刈は終了だワン

d0180458_21473456.jpg

今日はチーム里山建築が、がんばりました。

草取り、しゅう〜りょう〜〜!!!!
やった〜!!

みなさま、
ほんとにおつかれさまです。
あとは残り4畝の、土寄せ、化成肥料、馬糞捲きです。
d0180458_21484031.jpg


お盆前のスパート、
畑を貸してくださっているSさんのアドバイスのとおりがんばりたい!
今が確かに正念場です。この天王山を登りきれば、きっと、
幸せな世界が・・・。



たった今、雨が降りはじめました。
この雨は、恵みの雨となるか・・・。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-10 21:39 | わた部の活動

わたのつぼみと馬糞と鍬

草取りの宿題 あと少し!
今朝は7時ごろからはんてんやM部員とY部員で作業。
わたのツボミも見つけました。かわいいなあ。
d0180458_12232798.jpg


d0180458_12245595.jpg

「やった~、草取り100%終わったぞ〜!」

早速、畑を貸してくださっているSさんを呼んだところ、
「ここまでやったなら、こっちも抜かなくちゃな」と。

Sさんの指摘の内容は、
十分に土寄せするために東西のヘリ部分も、50cmくらいずつ きれいに草取りしたほうがよい、とのこと。
冷静な指導が・・うう。


夏真っ盛りのため、体力は尽き、
心地よく作業ができる時間も過ぎていたので、作業は一旦休止。
Sさんに肥料となる馬糞をもらいにいきました。

d0180458_1227769.jpg


馬糞は十分発酵しているようで、臭いはほとんどありませんでした。
おがくずと混ぜているそうです。
袋詰めして、20袋を畑に置いてあります。
馬糞は、化成肥料まで終えた畝に、綿の根元にスポットで置いていけばよいとのこと。
Sさんに3株ほど見本を作ってもらいました。

d0180458_12304638.jpg

馬糞の見本づくり後、中耕をしようと思ったのですが、
土がカチカチになっていて体力の限界もあり歯がたちませんでした。
そのため今日の作業はここまで。
朝露や夕立で土が柔らかくなってからのほうが、やりやすそうです。


Sさんから、中耕(土寄せ)用の大きな鍬と、
草取りで抜いた後にまた根付いた草をかっぱぐ用の小さな鍬の2本もお借りしました。
d0180458_1228311.jpg

小さな鍬には、なんと「K子」の文字が。
Sさんの奥さんの形見!?
寄り添うふたつの鍬は、Sさんと奥さんみたいですね。
奥様も、わた部を応援してくださっていたと聞いています。
大事に使わせていただきます。


まだ馬糞播きまで作業が残ってますが、
体を一番にして、がんばりましょう~!
[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-08 12:08 | わた部の活動

夏の宿題は朝飯前

d0180458_859087.jpg

先週、完了できなくて、宿題になっている草取り。

今朝、5:45〜6:30ごろ草取りしてきました。
早朝の作業は
真昼間の作業のより10倍くらい楽でした!

「朝飯前」ってこういうことですね!

そのままラジオ体操にいけますね!

草取りの宿題はのこり3/1。


畑を貸してくださっている、Sさんに、この状況を話したら、
「何とか草取りをがんばって日曜日に馬糞をまけるようにしよう!」
とのことです。

馬糞がまければ、草も抑えるので、ここが正念場だそうです。

写真は、一週間でこんなに大きくなった綿。
伸びたねえ。
夏の成長は早いねえ。
d0180458_911711.jpg

[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-06 08:48 | わた部の活動

草取りをする 綿メンたち

宿題になっている、草取りですが、
さっそく男子部員たちが乗り出してくれました。

夏の盛りですので、日光は作業の敵です。
薄曇りでも作業をずいぶん楽にしてくれます。
なかなか自分達のイメージ通りには進みません。
イケメン二人が、頑張ってもまだ終わらず。
草、すごいっす。
d0180458_23252748.jpg


うす雲をまとった筑波山が見守っています。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-03 23:18 | わた部の活動

花が咲いた! ワタガール登場

今日はわた部の活動日。
草取りGO!
d0180458_1654448.jpg

畑には花がさいてました。
やさしい色の花びら、よくぞ咲いてくれました。

丈もこんなに伸びましたよ。
d0180458_1661495.jpg

畑には別の花たちも咲いていますよ。
ワタガールたちのファッションにも注目してみましょう。
d0180458_1616313.jpg

A部員のチューリップ帽、イケテマすね。

d0180458_1683112.jpg

KY部員のもんぺ&足袋。
黒い足袋は畑を貸してくださっているSさんもご愛用です。
長靴のように蒸れたりせず、また、丈はたっぷりふくらはぎまであるので土が入りこまない。
グッドデザインです。
もんぺも畑作業がしやすいので、
実はメンバー皆、もんぺ制作中なんです。





さてさて。。
畑は夏の真っ盛り。抜いても抜いても雑草はなくならない。
あと少し、と思えない量の雑草たち。
手で直接抜いていたのを、Sさんが見かねてカマを貸してくださいました。
強い草はなかなかシブトイけど、カマでサクサク根っこを切断します。

草取りへの士気の下がった部員たちを
K部員が、太鼓をならして励まします。
d0180458_16191859.jpg

お昼までには草取りを完了したい!
。。。。。がんばったのですが、夏の暑さにやられ。。。。。
残念、今日のところは、ひとまず終了。
無理しすぎてはいけません。
今度の作業は、早朝か夕方がよいね、と反省。

草取りが完了した所だけに、Sさんが肥料を蒔いてくれました。
ハナサカじいさんのようです。

d0180458_16111316.jpg


そしてお楽しみのお昼ごはんです!
I部員の故郷富山の名物、Sさんからいただいた完熟トマトも、
ヘタッた部員の心を満たしていきます!
d0180458_16121122.jpg

あーおいしい〜!!
d0180458_16123041.jpg

いきかえる〜!!
d0180458_16131794.jpg


草取りは、また宿題になってしまったけど、
今日もいっぱいがんばった。
たくさんたべた。あふ〜。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2010-08-01 15:38 | わた部の活動