カテゴリ:わた部の活動( 67 )

筑波山麓わた部 2015年 部員募集!

おかげさまで参加募集をしておりました年間ワークショップ
「わたを育てて、はんてんを作る」のお申込み数が定員に達しました。
ご検討くださいました皆様もこれから活動の様子をアップしていきますので
ひきづつきよろしくお願いいたします!!

d0180458_19293796.jpg

おまたせしました!
今年度の年間ワークショップ参加者募集のお知らせです。
筑波山麓にて、月に一度の和綿栽培と縫い物の体験型ワークショップです。
今年は「はんてん」をつくります。今年で3回目となるワークショップです。
お若い方からシニアの方までご参加を頂き、
美しい山麓の土のリズムに根差した温かい輪が生まれています。
活動場所はつくば市神郡 六所の茅葺小屋とちかくの畑です。
お気軽にお問い合わせください。
d0180458_199798.jpg


わた部2015年 連続ワークショップ
【活動日時】
毎月最終日曜日10~15時(7月のみ、第3日曜)
4月26日(日)  畑準備  第1回はんてん作り 解説、生地選び

5月31日(日)  種まき 〃 第2回はんてん作り

6月28日(日)  草取り 〃 第3回はんてん作り

7月19日(日)  草取り 〃 第4回はんてん作り
9月27日(日)  収穫とわた繰り 〃 第5回はんてん作り
10月25日(日)  収穫とわた繰り 〃 第6回はんてん作り
11月29日(日)  畑の整理 〃 第7回はんてん作り綿入れ、完成!
  
※雨天の場合は、針仕事のみ実施します。

【活動時間・内容】

午前(10時~12時) 畑しごと/針しごと 
 
       (12時~13時)昼食・休憩
午後(13時~15時) 針しごと

【費用】

●部費 …20,000円

   ・畑しごと(綿づくり、綿繰り等)体験料
・針しごと講習 7回

   ・はんてん分の和綿(400g)として
●材料費…4,500円~
大人用はんてんの布代金。サイズによって価格が異なります。
   
(子供用は、別途お問い合わせ下さい。)

【活動場所】 
つくば市六所茅葺小屋及びその周辺にあるわた畑

※お車は、六所駐車場に駐車ください。

※お子様連れの参加については、ご相談ください。

【申し込み先】
筑波山麓グリーン・ツーリズム推進協議会

info@tsukuba-gt.sakura.ne.jp(件名を「わた部」として下さい)

住所 つくば市北条184
電話・ファクス 029-867-1083
※この連続WS(ワークショップ)とは別に、夏季に染め・糸紡ぎの単発WSも企画しています。
詳細は本ブログ、FBページおよび、
筑波山麓グリーン・ツーリズム推進協議会https://www.facebook.com/tsukuba.gtにて
ご案内いたします。
※上記企画以外でも、綿花栽培に関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

このワークショップは、
筑波山麓グリーン・ツーリズム推進協議会のプロジェクトの一環として行われます。

d0180458_19103730.jpg

[PR]
by watabu_tsukuba | 2015-04-14 15:43 | わた部の活動

収穫シーズン うれしいな。

筑波山麓はすっかり秋。
d0180458_9384060.jpg

わた畑では初収穫をしました。
d0180458_941129.jpg
わたの摘みとりシーズンは9月から11月くらい。
その間、あちらこちらで花が咲いては実が出来ていきます。
繊維がフワッと ほうけたのを摘むのがベスト。
つみたてホヤホヤのわた。
d0180458_929078.jpg


数珠玉摘みもしました。
d0180458_9454067.jpg
みんな夢中で黙々と摘みました。
収穫の秋って、うれしいな。




午後の縫い物は
新しい課題に入りました。
「腰ふとん」です。
美しい布に目移りしながら布を選び、、、
d0180458_952065.jpg

早速作業にとりかかります。
d0180458_9535872.jpg



その間、子供たちは紙相撲大会。
d0180458_103434.jpg

d0180458_9583537.jpg
小さいのが勝ったり、あっけなく転んだり、たのしい!



初収穫のわたも、お日様にほして、ぽっかぽか
d0180458_108655.jpg


今日もたくさん遊んだね。
寝かすの上手な小さいおねえちゃん。
d0180458_1085178.jpg



心も体もあったかい。
d0180458_1011874.jpg
夕日がコスモスを染め、今日もおわってゆきます。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2014-09-28 22:18 | わた部の活動

真夏のわた畑に、黄色い花さいたよ

d0180458_1415521.jpg

毎年、また会えたね、って思える、
やさしい黄色い色の花です。

この数日、Kコットンさんと、近くのT倉さんにより
除草/中耕/追肥と手入れされており、とてもきれいな畑でした。
d0180458_14281732.jpg
こんな暑い日は無理しないのがコツ。
ほんの数分ですが
背中にジリジリ真夏の太陽を浴びながら草とりしていたら、
汗がどんどん出てきました。




午後はモンペ作り、今日で完成する予定です。
d0180458_1531010.jpg
ちくちく、こつこつ、集中する時間の心地よさ。
d0180458_5571972.jpg
みなさん完成に近づいています!
d0180458_145666.jpg
次のわた部の活動日には「このモンペを履いて作業します!」という声も!
たのしみですね〜





◯その頃、子供達は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旧暦の七夕にちなんで
七夕かざりづくりを予定していたのですが、
「笹がないね、取ってこなくては〜」と話していたら、
T倉さんが、りっぱな竹を切ってきてくれました。
d0180458_633397.jpg
色とりどりの七夕かざりを付けていきます。
d0180458_1453011.jpg
本日、地域のお祭りのためにお休みの保育のT先生が、祭り会場からみんなに水風船を持って来てくれました。農業用の一輪車に水を張り、こよりでヨーヨーつりしましたー
d0180458_6301517.jpg


d0180458_15541116.jpg

おやつのトウモロコシをほおばり・・・
これぞ、夏休み。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2014-07-27 20:40 | わた部の活動

わた部の時だけ晴れた!

梅雨の真っ只中の、第2回わた部の活動日。

予報は弱雨でしたが、
朝、がっつり雨が降りました。
しかし、わた部が始まるころには雲が晴れ、青空に!
d0180458_1813367.jpg


畑へ行ってみると
先月蒔いた種がふたばと本葉を出してしました!
雨の後は土が柔らかくなっています。
畑に入ると、ぬかったり、足をいれたところに穴が空いて畑を荒れてしまうので、
畦の草を中心に抜きました。
d0180458_18154028.jpg
太陽がジリジリとわた部員の背中に照りつけるほど。
30分ほどの草取りのあとは、
休んだり、縫い物の宿題をやったり、
近くの農園に散歩にいったりしました。

散歩チームは
今朝の雨が集まった山からの流れや
青々とした田んぼの横を歩き、
近くのコケコッコーを見に行きました。
ふもとの空気を満喫です。
(写真がないのが残念です!)



午後は
前回のもんぺ作りの続き。
座敷では、大人が縫い物、
子供達は、土間や外で遊びまわり、
もう、カオス!
d0180458_18313853.jpg
みんな、何か作ってるね。
d0180458_18393013.jpg
いっしょうけんめいだね。
d0180458_18411625.jpg



d0180458_18572667.jpg

終るころ、空が暗くなってきたよ。

今日も楽しかったね。
さあ、雨が降る前に帰ろう。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2014-06-29 19:04 | わた部の活動

種まき & モンペづくりはじまる

新しいシーズンです。
初めての参加の方、
昨年から引き続き参加の方、
都内から来てくださった方、
家族みんなでワイワイきてくれた方、
みなワクワクで始まりました。
d0180458_21434092.jpg

まずは、Kコットンさんの種まきレクチャ。
2歩進んだらポロッ、2歩進んだらポロッ、
体で測りながら種をまいていきます。
昨年、地元のFさんから教えてもらった知恵です。
d0180458_21444767.jpg
みんなでやったら、あっという間に終ってしまいました。



参加者でもある布団職人さんが、
めずらしいものを見せてくださいました。
d0180458_14364984.jpg

「夜着」(ヤギ、ヨギという)
寝るときに上に掛ける、着物の形をした大形の掛け布団。
「かいまき」ともいいます。
かなり大きい!そして、あったかそう。
戦前のもので、とても良いものなのだとか。
はじめて見る人も多かったと思います。
ペアになっており、
男物と女物のようです。
見せてくださって有り難うございました!


午後はモンペづくり。
まずは布を選びました。
d0180458_14304464.jpg

会津木綿や出羽木綿、きれいな色の布たちが女子の心を惑わせます。
「選べない〜!」
試着したり、鏡をみたり、意見をきいたり、
一喜一憂しながら、やっとこさ決めていきます。

それぞれ布も決まり、
はんてん屋先生方から
「布の無駄のない」裁ち方や
「折りふせ縫い」などを学びました。
先人の知恵に感動。
d0180458_14542448.jpg

さあ、あと2回で無事に完成するかな...?
[PR]
by watabu_tsukuba | 2014-05-25 21:21 | わた部の活動

部員募集中。今年の縫いものは2アイテム!

暮らすように、畑仕事。
縫い仕事。ご案内中のワークショップ・縫い物の部では、もんぺを手縫いします。
講師が入念に試作品を完成させましたのでご覧ください。
d0180458_14281226.jpg

d0180458_14291032.jpg

d0180458_14294555.jpg

伝統木綿生地の風合いを生かした、足さばきのよく着心地のよいもんぺです。
生地は会津木綿や遠州木綿などの中からご自分でお選びいただけます。
d0180458_14301741.jpg

自分だけのもんぺをはいて、秋には綿摘みを楽しみましょう。
もんぺに続いては、和綿を縫いとじた暖かい「腰布団」を縫います。
2アイテムを縫い上げる連続ワークショップです。

本年度ワークショップにつきまして。数々のお問い合わせをありがとうございます。
お申込みは5/16(金)を〆切とさせて頂ます。(連続ワークショップとなっておりますが、ご都合のつかない日程のお有りな方はご相談ください。)
[PR]
by watabu_tsukuba | 2014-05-12 14:31 | わた部の活動

筑波山麓わた部 2014年部員募集!

d0180458_20245987.jpg
今年もいよいよ始動します!
山に見守られながらの農作業と手仕事の
約半年プログラムです。

--------------------------------------------------------------------
筑波山麓わた部 2014年部員募集!

~和綿の栽培を通じた、農と衣のワークショップ~

『暮らすように わたを育てる、針をすすめる。』

山麓の小さな畑で、
種まきから始めるわた作りと、
茅葺き小屋での針しごと。
今年は、自作のもんぺで畑に出ませんか。
そして秋には、
真っ白な綿を、腰まわりをあたためる「腰布団」に綴じ込んで、冬支度。

◆ワークショップ日程(全6回)

日付 午前10~12時 (畑仕事) 昼食・休憩 (12時~13時) 午後13~15時 (針仕事)

5/25(日) 種まき ※お弁当持参 もんぺ作り1

6/29(日) 草取り 〃 もんぺ作り2

7/27(日) 草取り 〃 もんぺ作り3

9/28(日) 草取り/収穫 〃 腰ふとん作り1

10/26(日) 秋祭りお楽しみ会

11/30(日) 収穫 〃 腰ふとん作り2

※針仕事の講師は、わた部員でもある和布工房「はんてん屋」の木村がつとめます。

※ご家族の参加や、畑仕事のみの参加も受け付けます。詳細はお問い合わせください。

◆費用

参加費:15,000円

・午前の畑しごと体験

・午後の針仕事講習 5回

・腰ふとん分の綿(100g)-昨年度わた部員が栽培した綿です。

※余分に綿がほしい方や、今年度栽培の綿(納品は年開けになります。)が欲しい方は、200g-4,000円で購入可能です。

材料費(上記に含まない費用):もんぺ2,500円~、腰布団1,500円~

もんぺ及び腰布団の布代金。サイズや種類によって価格が異なります。

※子供用は、別途お問い合わせ下さい。

◆場所

茨城県つくば市六所 「茅葺小屋」、及び小屋周辺のわた畑

※お車は、つくば市営駐車場「六所駐車場」に駐車ください。

主催:筑波山麓わた部+筑波山麓グリーン・ツーリズム協議会

【申し込み・お問い合わせ】筑波山麓グリーン・ツーリズム協議会(里山建築研究所内)

TEL/FAX:029-867-1083 メール : info@tsukuba-gt.sakura.ne.jp

【申し込み〆切 5/16(金)】

~わた部って? ~

4年前に発足したわた部。「綿のぬくもりと暮らしの知恵」を伝えようと筑波山のふもとの遊休農地をお借りして、綿栽培を始めました。綿摘み・綿繰りワークショップ、お山の歴史や文化を知るツアー、お話会等を開き、部員も楽しみ学びながら、失われつつある暮らしの中のみえない宝物を伝えようと活動しています。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2014-04-14 20:36 | わた部の活動

わたが製綿されてきた!

こつこつ種を取った原綿を、
お布団屋さんの機械で製綿してもらいました。
d0180458_1344316.jpg


ふわふわです!
皆で触ってよろこびを噛み締めました。
ふとん職人のメンバーも
「これは良い綿!!」と太鼓判を押してくれました。
外国から来る綿はギューギューに圧縮されて運ばれてくることが多いとか。
d0180458_13494674.jpg


11月も中旬すぎましたが、まだ綿の実はふうけています。
残らず摘んでおきましょうね。
d0180458_1353253.jpg


摘んだわたは乾かします。
d0180458_13563426.jpg


午後はちゃんちゃんこのちくちくタイム。
今日は「綿入れ」をする方が何人か。
「綿入れ」の度に拍手が起こる不思議な風景。
d0180458_141506.jpg



子供たちは松ぼっくりのクリスマスツリーづくりに熱中。
d0180458_15371472.jpg

d0180458_148339.jpg


作り終わったら外で遊んで、、、、
とっぶりと秋の日は暮れてゆきます。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2013-11-17 19:30 | わた部の活動

もりもり、収穫〜

今日は雨だけど、
見てください〜!
d0180458_16413450.jpg

ふわふわ気持ちいい〜
d0180458_16412895.jpg

筑波山のジオラマをつくっちゃいました。
来週、奉納する黄色い繭は、蚕影神社あたりに、、、、
d0180458_16422734.jpg


収穫の喜びのあとは、せっせと綿繰りします。
d0180458_1643143.jpg

午後はちゃんちゃんこ教室。皆、真剣です。
もうすぐ、着る季節ですね。
d0180458_16444675.jpg


こどもたちは小さいちゃんちゃんこを着てみました。
d0180458_16452588.jpg

昭和ドラマみたいです。かわいいな。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2013-10-25 16:37 | わた部の活動

わた部の活動日 第三回目!〜間引きと芯摘み〜

d0180458_9365991.jpg

今日は第三回目のわた部の活動日!
思ったよりも涼しげで、作業に最適で、
まずは、茅葺き小屋の前の畑の草取りを大勢でサクサクやっちゃいます。
d0180458_9432833.jpg

"間引き" に初挑戦した部員は、
「せっかく伸びたのに。。。」とはじめは戸惑っていましたが、
同じ場所に生えると栄養がいかない事をわかると、
迷いを捨てて、えいっ、と抜いていきました。


d0180458_9475492.jpg
一休みして、その後、第二わた畑へ移動、、、、、、。
今度は "芯摘み" をします。真ん中の成長点を摘み取って、
綿を収穫する時に作業しやすい丈にする為です。
d0180458_9194773.jpg

d0180458_9211555.jpg
筑波山がみんなの作業を見守っています。

d0180458_10294528.jpg
昼食のあとは、ちゃんちゃんこ作りのつづき。
涼しい茅葺きの中で、みなさん集中してます。



d0180458_9262150.jpg
新暦の七夕は終わりましたが、旧暦の七夕はまだです。
ということで、近くのFさんが採ってくれた竹に、こどもたちみんなで飾りを作りました。
d0180458_926024.jpg
近くのMさんがスイカの差し入れをしてくださいました。子供たちはみんなでほおばっています。


いろとりどりの飾りが、午後の穏やかな風にひらひらしておりました。
[PR]
by watabu_tsukuba | 2013-07-22 08:53 | わた部の活動